無料競馬のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎記念

  作成日時 : 2012/01/29 22:29  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



◆第61回川崎記念・交流G1(25日、川崎・ダート2100メートル) 単勝1・1倍の1番人気に推されたスマートファルコン(武豊)が、いつも通りの先行策で他の11頭を圧倒。2着のランフォルセに4馬身差をつけ、9連勝を果たした。2分10秒7の走破タイムで、従来のレコードを2秒も更新。3月31日のドバイ・ワールドC(メイダン競馬場、オールウェザー2000メートル)へ、大きな自信を得たレースとなった。2着はランフォルセ。連覇を目指した南関東のエース・フリオーソは、3着に敗れた。

 圧巻の逃走劇だった。スマートファルコンは、抜群のスタートで先頭に立つと、あとは独壇場。マイペースで悠々と進み、武豊が2周目の3コーナー過ぎから早めのGOサインを出すと一気に加速した。直線は、他馬との差が開く一方。最後は流す余裕を見せながら、4馬身差でゴールを駆け抜けた。

 勝ち時計2分10秒7は、10年にヴァーミリアンが作ったコースレコードを2秒も更新。初見参の川崎競馬場で、驚異のスピードを見せつけた。2年前に自ら作った記録を塗り替えた武豊は、「時計の出る馬場(不良)だったので、もしかしたらと思っていたけど、強かったですね。今日もレース前は落ち着きすぎかな、というくらいリラックスしていたけど、この馬の競馬ができました」と満面の笑みだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川崎記念 無料競馬のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる